手術の話

Twitter

手術前の前兆と術後の変化について

ご存じの方も多いと思いますが、私は先天性心疾患(生まれつきの心臓病)で幼い頃に手術をし、ちょうど30歳になった年に、心臓弁を交換するために再手術をしました。心臓疾患にも様々な種類がありますが、産まれたままでは生きられないので幼少期...
世間話

[死]というものについて考えたあれこれ。

今回は【死】ということに関してあれこれと考えたことを書きました。あくまでも、私個人の考えであり、自殺を認めたり推奨したりする意図は一切ありません。また、特定の誰かに当てたものでもありませんので、ご理解ください。 いま私は、小さな部屋...
心臓の話

☆術後の身体の変化について

2019年11月、三尖弁形成と僧帽弁置換(生体弁)のための開胸手術を受けました。検査の段階から、そこそこ大きな手術になることは予想されており、術後の自分の体にどんな変化があるのかとても不安に思っていました。現在手術を控え、同じように不安に...
スポンサーリンク
心臓の話

☆心臓の穴

今回の記事は、心臓の仕組みや心疾患に縁のない方には訳が分からない説明が多いかもしれません。 6月の心エコー検診で、「手術で閉じた心臓の穴が開いている」と告げられました。3月の時はそんなことなかったのに。そしてそのままさらに3ヵ月が経...
体験談

PTSDのようなものについての話①症状

私の持っている(持っているという表現はいつも合っているのかと心配になりますが、持病というくらいだから病気を持っている、でいいのかな)PTSDについて、改めて書いてみようと思います。私は医療行為に対するPTSDがあります。医療行為から離れて...
心臓の話

☆不整脈とカテーテルアブレーションの話

昨年の5月、不整脈の治療としてカテーテルアブレーションを受けました。改めてどんなものだったのかを詳しく。    ↓ ↓ まず不整脈の始まりから。(無自覚なものは中学生くらいから起きてた)20代の前半頃、何も運動してないのに心...
体験談

☆退院まで(リハビリと最後の抜管)

「急変のときはどうなるかと思ったけどね、よく頑張ってくれた。心臓がもう安心だという状態になってからの伸び率(回復力って意味かな)がすごくてね。これは間違いなく若さだね。」 2回目のICUを出てからは、先生達もびっくりするくらい順調に...
体験談

☆ICUへの出戻り

弁置換術後、一般病棟に戻ってこられたのに急変を起こし、再びICUに入ることになったお話。 「起きました?24時間くらい寝続けてましたよ。」目が覚めたのは、急変を起こした翌々日でした。すごい眠かったもん。夢も見ずに存分に眠って、今とて...
体験談

☆術後には思いもよらないことが起きるよっていう話

心臓の弁置換術を受けた後ICUで約2週間過ごし、やっと一般病棟に上がれたと思ったら急変して、またICUに戻ってしまうまでのお話です。 ICUから一般病棟に移って最初に思ったことは、明るい!!私がお世話になるのは心臓が悪い人ばかりいる...
体験談

☆空白の2週間(抜管後~退室)

※前回の記事の注意と同様なので略。ICUに入って10日後。 数日前の敗北事件から自責の念にかられていた私にも、ついに来ました。人工呼吸器抜管の儀。やったぁぁあ!!!!絶望の中で初めての歓喜の一大イベントです!でもどうするんだろう。これはど...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました