僧帽弁

検査の話

学び学ばれ将来に続く

子供の頃から大学病院で診てもらうことがほとんどだった私にとって、病院と言うのはこういうものだと思っていたのですが検査の時に担当医の他に若い先生が居て、時には研修の学生さんが何人か居る時もあったりして、一度の診察で何人もの先生のお世...
心臓の話

☆手術から7か月経ってみて

2019年11月に、僧帽弁の人工弁置換と三尖弁の形成術を受けました。初めましての方で、病気についてや手術、これまでの治療についてもし関心を持ってくださったのであれば、 過去の記事でいろいろ書いてあるので、そちらを読んでくださればと思いま...
心臓の話

★どちらにもなれない私

これは、『妊娠』や『出産』という内容について書いた記事です。「出産を望むかどうか」「妊娠に身体が耐えられるかどうか」というセンシティブな話なので、哀しい気持ちになってしまいそうな方は読むのを控えてください。先天性心疾患をもつ人間が、全てこ...
心臓の話

☆手術から6か月経ってみて

2019年11月に、僧帽弁の人工弁置換と三尖弁の形成術を受けました。初めましての方で、病気についてや手術、これまでの治療についてもし関心を持ってくださったのであれば、 過去の記事でいろいろ書いてあるので、そちらを読んでくださればと思います...
体験談

☆術後には思いもよらないことが起きるよっていう話

心臓の弁置換術を受けた後ICUで約2週間過ごし、やっと一般病棟に上がれたと思ったら急変して、またICUに戻ってしまうまでのお話です。 ICUから一般病棟に移って最初に思ったことは、明るい!!私がお世話になるのは心臓が悪い人ばかりいる...
体験談

☆空白の2週間(抜管後~退室)

※前回の記事の注意と同様なので略。ICUに入って10日後。 数日前の敗北事件から自責の念にかられていた私にも、ついに来ました。人工呼吸器抜管の儀。やったぁぁあ!!!!絶望の中で初めての歓喜の一大イベントです!でもどうするんだろう。これはど...
体験談

★☆空白の2週間(呼吸器抜管前)

※これはなかなかハードなケースです。 これから弁置換術を受ける方は不安に思うかもしれませんが、 心臓の手術を受けた後はみんながこんな経験をするというわけではございません。過度に心配しなくても大丈夫。「これよりはましだ」と思うくらいでちょう...
体験談

☆ふたつの心臓弁の手術

2019年、11月21日、人生で3度目の心臓手術を受けました。過去の記事と重複する説明もありますが、記録も兼ねて少し詳しく書きたいと思います。 まずはおさらい。私の心臓は、生まれたときに小さな穴が開いていました。「心内膜欠損症」とい...
心臓の話

☆僧帽弁置換術の種類について

5歳の時、私は足りていない僧帽弁を、周りの細胞を切ったり縫ったりして作ってもらいました。弁形成術という方法です。そして25年ぶりに、その時作った僧帽弁を人工弁に付け替える、弁置換術を受けることになります。 それに伴い、私はふたつの選...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました