世間話

QOLの向上について少し考える

今回は自分の仕事や生活の質について考えたお話。※これは私の現在の身体に限った話だから、皆さんは各々の担当医と相談して正しい指導を受けてね。 いつも通り「こんな人も居るんだな」という気持ちでさらりと読んでください。 退院して...
世間話

心疾患と性の悩み

性のことって誰が教えてくれるんだろう?という疑問をずっと抱えておりました。所謂、性教育は保健体育の時間に受けました。どうすれば妊娠するのか、という生物学的な感じで。避妊の方法とか重要性も一応一通り学んではいます。問題は、やり方ですよね。み...
手術の傷の話

★病気と手術の傷跡について⓹大人になったら納得できた話

前回の記事★病気と手術の傷跡について⓸の続きです。手術跡や病気について、自分はどのように認識していたか。それから周りの環境はどうだったかも含めて、幼少期からの感情の変化を書いてきましたが、今回はやっと現在の話です。 ※あくまでも私の個人的...
スポンサーリンク
手術の傷の話

★傷を見せなくなった日の話

これはちょっとした番外編的な。「絶対に傷が見えないように意地でも胸元が隠れる洋服しか着ない」というベースが固まった時期のお話です。★マークです。気を付けてね。(マークの意味はこのブログの手引きを見てね)※いつも通り、このエピソードはあくま...
心臓の話

★病気と手術の傷跡について⓸開き直った話

前回の記事★病気と手術の傷跡について⓷の続きです。今回は高校生以降をまとめて。手術跡や病気について、自分はどのように認識していたか。それから周りの環境はどうだったかも含めて。※あくまでも個人のエピソードです。先天性の疾患を持った子がみんな...
手術の傷の話

★病気と手術の傷跡について⓷劣等感が嫌悪感に変わった話

前回までの★病気と手術の傷跡について⓶の続きです。中学生になったとこから。今回かなり楽しいお話ではないので★マークです。マークの説明はお手数ですがこのブログの手引きを見てください。ここからは何度も繰り返すけど、私の個人のエピソードです。先...
小さいときの話

★病気と手術の傷跡について⓶

前回の記事★病気と手術の傷跡について⓵の続きです。今回は小学生時代のお話。手術跡や病気について、自分はどのように認識していたか。それから周りの環境はどうだったかも含めて。 ※あくまでも私の個人的な話です。 今回も楽しくないエピソードが含ま...
Twitter

#私は基礎疾患を持っています

まずはこの記事を見付けてくれてありがとうございます。これは今までに、ブログでもTwitterでも何度も何度も書いていて、もう読み飽きちゃったかと思うんですけど 昨今ニュースでよく聞く、基礎疾患のある人っていうのは高齢者とか、...
小さいときの話

★病気と手術の傷跡について⓵幼稚園児時代の違和感の話。

外科手術を受けた人の体には必ず残ってしまう大きな傷跡。小さい時からどのように考えていたのか、どう付き合ってきたのか、という話はよく聞かれます。そしてみんながどうしてきたのか、私もとても知りたかった。このブログを作ったときからこの話題につい...
心臓の話

☆不整脈とカテーテルアブレーションの話

昨年の5月、不整脈の治療としてカテーテルアブレーションを受けました。改めてどんなものだったのかを詳しく。    ↓ ↓ まず不整脈の始まりから。(無自覚なものは中学生くらいから起きてた)20代の前半頃、何も運動してないのに心...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました