スポンサーリンク

わたしは〖心臓病〗です

スポンサーリンク

はじめまして。「えふ」です。

私は、1989年に生まれました。いま、30歳です。

先天性心疾患。つまり、生まれつき心臓に病気をもっています。

病名は【心内膜症欠損症(不完全型)
現在は呼び方が変わって【房室中隔欠損症】というそうです。
病気についての詳しい話はまた別の機会でするとして、ざっくり説明すると…心臓の内部を仕切る壁に穴が開いてたんです。それを手術で塞いでもらいました。1歳6カ月の時と、4歳の時。
だから私の体には、鎖骨の下からおへその上まで真っ直ぐ1本縫い傷があります。

私が生まれるほんの数十年前、心臓病で生まれた赤ちゃんは大人になれるかどうか分からないといわれていました。現在は約95%が成人できる時代になったと聞きます。

それでも この身体に完治はなく、 一生付き合っていかなければならないものです。

私も大人になれたうちの一人ですが
だんだんと幼少期に手術した部分に劣化が表れてきて、実はもうすぐ3回目の手術が控えています。

それに伴って、これまでの自分のこと。そして成人してから初めての手術に向けての感情や 、術後の状態なども含めて、ブログとして残していこうと思います。
これが少しでも何かの役に立ったり、誰かの暇つぶしになったりすればいいなと思います。

それからついでに
生まれつき心臓に病気があれば先天性心疾患ですが
生まれつき心臓に病気をもっている人が大人になったら、成人先天性心疾患と言うんだそうです。長いね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました