心臓の話

世間話

QOLの向上について少し考える

今回は自分の仕事や生活の質について考えたお話。※これは私の現在の身体に限った話だから、皆さんは各々の担当医と相談して正しい指導を受けてね。 いつも通り「こんな人も居るんだな」という気持ちでさらりと読んでください。 退院して...
世間話

心疾患と性の悩み

性のことって誰が教えてくれるんだろう?という疑問をずっと抱えておりました。所謂、性教育は保健体育の時間に受けました。どうすれば妊娠するのか、という生物学的な感じで。避妊の方法とか重要性も一応一通り学んではいます。問題は、やり方ですよね。み...
心臓の話

★病気と手術の傷跡について⓸開き直った話

前回の記事★病気と手術の傷跡について⓷の続きです。今回は高校生以降をまとめて。手術跡や病気について、自分はどのように認識していたか。それから周りの環境はどうだったかも含めて。※あくまでも個人のエピソードです。先天性の疾患を持った子がみんな...
スポンサーリンク
心臓の話

☆不整脈とカテーテルアブレーションの話

昨年の5月、不整脈の治療としてカテーテルアブレーションを受けました。改めてどんなものだったのかを詳しく。    ↓ ↓ まず不整脈の始まりから。(無自覚なものは中学生くらいから起きてた)20代の前半頃、何も運動してないのに心...
体験談

☆退院まで(リハビリと最後の抜管)

「急変のときはどうなるかと思ったけどね、よく頑張ってくれた。心臓がもう安心だという状態になってからの伸び率(回復力って意味かな)がすごくてね。これは間違いなく若さだね。」 2回目のICUを出てからは、先生達もびっくりするくらい順調に...
体験談

☆術後には思いもよらないことが起きるよっていう話

心臓の弁置換術を受けた後ICUで約2週間過ごし、やっと一般病棟に上がれたと思ったら急変して、またICUに戻ってしまうまでのお話です。 ICUから一般病棟に移って最初に思ったことは、明るい!!私がお世話になるのは心臓が悪い人ばかりいる...
心臓の話

どちらの弁にしますか

心臓弁の人工弁への置換は、生体弁と機械弁の2種類から選択します。それぞれの特性は過去の記事にも書いたし、「それはいったい何だ?」という方は、基本的な情報がこちらのHPで学べます↓ 現在進行形で弁置換を控え、悩まれている方。私は生体弁...
体験談

☆ふたつの心臓弁の手術

2019年、11月21日、人生で3度目の心臓手術を受けました。過去の記事と重複する説明もありますが、記録も兼ねて少し詳しく書きたいと思います。 まずはおさらい。私の心臓は、生まれたときに小さな穴が開いていました。「心内膜欠損症」とい...
心臓の話

☆僧帽弁置換術の種類について

5歳の時、私は足りていない僧帽弁を、周りの細胞を切ったり縫ったりして作ってもらいました。弁形成術という方法です。そして25年ぶりに、その時作った僧帽弁を人工弁に付け替える、弁置換術を受けることになります。 それに伴い、私はふたつの選...
心臓の話

☆★手術をしますか?しませんか?

※この記事はマークふたつとも付けました。気を付けてね。(マークの説明は、えふブログの手引き、もしくは固定ページを見てください) 手術適応の話をされたとき、寿命が延ばせると言われて全く異なる二つの感情が同時に浮かんでいました。ひとつは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました